産後の抜け毛のピークはいつ?美容師さんに聞いた原因と対策を紹介!

  のアイコン画像  

産後の抜け毛がひどすぎる。
これっていつ頃治まるの?

  のアイコン画像  

産後の抜け毛への対策ってあるのかな?

こんな悩みにお答えします。

産後の抜け毛って想像以上の量でびっくりしませんか?

私も息子を出産後、

産後4ヵ月頃から抜け毛が増え始めました

ピーク時には髪を結んだときに所々地肌が見えてしまうほど…

たみのアイコン画像たみ

ちゃんともとに戻るのか、とっても心配でした。

今回は産後の抜け毛の期間と、美容師さんに聞いた原因と対策についてまとめました。

目次

産後の抜け毛の期間は?ピークはいつ?

産後の抜け毛の期間は

産後2ヶ月~1年頃

そして、抜け毛のピークは

産後3ヶ月~6ヶ月頃です。

もちろん個人差はありますが、私の場合は産後4ヶ月から抜け毛が増え始め、ピークは産後6ヶ月でした。

ピーク時にはシャンプー後の排水口が真っ黒になるほど。

その後徐々に抜け毛が減り始め、産後1年経つ頃には治まりました

たみのアイコン画像たみ

もともと髪が細くてボリュームがないので、ピーク時はかなり寂しい感じの髪型になっていました…。

産後の抜け毛の原因は?

産後の抜け毛の原因は2つです。

・女性ホルモンの変化
・生活の変化

女性ホルモンの変化

女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、髪の毛の成長を促す役割があります。

妊娠中はエストロゲンの分泌が盛んなため、髪の毛が抜けにくくなります。

ですが、出産後はエストロゲンの分泌量が妊娠前の状態に戻ります。

エストロゲンの急激な分泌量低下に伴い、妊娠中に抜けるはずだった髪の毛と産後に抜ける時期を迎えた髪の毛が同時に抜けるため、結果的に抜け毛が増えてしまいます

生活の変化

睡眠不足や食事の偏り、慣れない育児によるストレスも抜け毛の原因になります。

十分に睡眠をとり、栄養バランスの整った食事を摂ることが大切です。

たみのアイコン画像たみ

とはいえ、産後に規則正しい生活をするなんて無理ですよね。

美容師さんに教えてもらった対策3つ

私が美容師さんに教えてもらった抜け毛対策は

・髪を短くする
・シャンプーする時は力を入れすぎない
・カラーやパーマは避ける

この3つです。

髪を短くする

髪を結んだときにこめかみあたりの薄毛が気になりませんか?

そんな時は、思いきって髪を短くしてみるのも良いですよ!

髪を短くすることで洗髪やドライヤーによる頭皮への負担も抑えられます

また髪が短いと排水口に溜まる髪の毛の量が少し減った気になるので、私は気分的にも楽になりました。

シャンプーするときは力を入れすぎない

シャンプーする時は指の腹を使い、優しく洗髪しましょう

すすぎをしっかり行うのも大切です。

カラーやパーマは避ける

産後初の美容院だと、カラーやパーマをする人も多いと思います。

ですがカラー剤やパーマ剤は頭皮の刺激になり、抜け毛を促進してしまう原因にもなるそうです

カラーやパーマをする場合は、抜け毛のピーク時を避けましょう

産後の抜け毛は一時的なもの。対策はしつつ、気にしすぎないことが大切。

産後の抜け毛は誰もが通る道です。

ですが抜ける量がかなり多いので、心配になりますよね。

私は夫から「最近たみの髪の毛が家中に落ちてるんだけど…なんか(髪の毛)薄くなったよね。」と言われたのがショックでした。

でも、産後の抜け毛には必ず終わりが来ます!

今は大変だと思いますが、あまり気にしすぎず乗りきりましょう。

ご覧いただきありがとうございました❀

この記事を書いた人

2歳と0歳の息子を育てる主婦です。

家事はゆるく手を抜きつつ、育児は子供も自分も笑顔でいるをモットーに、毎日なんとかやっています。

子育て・暮らしについてのブログを書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる