ママのイライラを解消!こぼれないコップ、ワオカップを口コミ

  のアイコン画像  

子供にコップを渡すと飲み物をこぼしてしまうことが多くて困る。
でもストローマグは洗うのが面倒。

たみのアイコン画像たみ

それならワオカップがおすすめですよ!

ワオカップって知っていますか?

蓋をしたまま飲み物が飲めて、逆さまにしても中身がこぼれないという夢のようなコップです。

子育てしていると、子供がコップを倒して飲み物がこぼれたりすることってよくありますよね。

飲み物をこぼされると片付けが大変だし、頻繁にやられるとイライラの原因になりがち。

かといってストローマグは洗うのが面倒だから使いたくない!

そんな人にはワオカップがおすすめです。

たみのアイコン画像たみ

我が家では2歳の長男が使っています。

今回は実際にワオカップを使ってみた口コミを詳しくまとめていきます。

目次

ワオカップとは?

ワオカップはフタをしたまま、360°どこからでも飲み物が飲めるという不思議なコップです。

フタが自動で密閉される仕組みなので、コップを逆さまにしても倒しても中身がこぼれる心配がありません。

手入れも簡単なので、清潔に保ちやすいのも嬉しいポイントです。

海外製の物だからか、色が奇抜で可愛いのも特徴です。

ワオカップのメリット

ワオカップの良さは大人も子供も使いやすいところですが、実際に使っていて感じたメリットを詳しく説明します。

  • 中身がこぼれない
  • 洗いやすい
  • 食洗器OK
  • 360°どこからでも飲める
  • 食べカスが逆流しない

中身がこぼれない

ワオカップ、本当に中身がこぼれません!

子供がコップを使っていると、コップを傾けすぎてしまったり、腕が当たって中身がこぼれて大惨事になることが多いですが、ワオカップなら全くこぼれないので安心です。

たみのアイコン画像たみ

不意に飲み物をこぼされて拭き掃除をする羽目に…なんてことがなくなりますよ。

洗いやすい

ワオカップは4つのパーツで出来ています。

それぞれのパーツはとってもシンプルな作り。

ストローマグのように、ストローの中が洗いにくくて汚れがとれないなんてことがありません。

煮沸消毒にも対応しています。

子供が使うものなので、清潔に保ちやすいのは嬉しいポイントですよね。

食洗機OK

ワオカップはカバー以外のパーツを食洗機で洗うことができます。

パーツの作りがシンプルなので手洗いでも十分綺麗にできますが、食洗機に入れられるならそれはそれでありがたいです。

360°どこからでも飲める

ワオカップは360°どこからでも飲み物が飲めます。

子供からしたらあまり意味はないかもしれませんが、飲み口の位置を調整する必要がないので準備が楽です。

食べカスが逆流しない

食事中にコップやストローマグを使っていると食べかすが飲み物の中に入ってしまうことってありませんか?

ワオカップは飲み物が逆流しないので、食べカスが飲み物の中に入ってしまうことがありません。

飲み物に食べカスが入ってしまうと衛生面が気になりますが、ワオカップなら飲み物を清潔に保つことができます。

ワオカップのデメリット

使いやすくて便利なワオカップですが、使っている上でデメリットが2つあったので紹介します。

  • 慣れるまで時間がかかる
  • コップ飲み練習には向かなかった

慣れるまで時間がかかる

ワオカップの口コミで多いのが、

  のアイコン画像  

ワオカップだとうまく飲めず、飲み物が全然出てこなくて子供が嫌がる。

というもの。

実際、我が家の息子も最初は嫌がっていました。

ワオカップは、シリコン性のフタ部分を上唇で押さえながら飲み物を吸い込んで飲むような仕組みです。

これが結構コツが必要なんですよね。

私も試しにワオカップを使ってみましたが、なかなかうまく飲めませんでした。

息子にはコップ飲み練習のためにワオカップを使わせてみたのですが、飲もうとしても思うように中身が出てこないのが嫌だったようです。

一度はワオカップの使用を諦めましたが、コップ飲みができるようになった頃に再チャレンジしてみました。

最初はやはりうまく飲むことが出来ませんでしたが、しばらくするとコツを掴んだようで上手に飲めるようになりました。

早々に飲み方のコツが掴めれば良いのですが、なかなかうまく飲めないと子供が嫌がって使わなくなってしまう可能性もありそうです。

コップ飲み練習には向かなかった

ワオカップはコップ飲み練習におすすめと聞いて使い始めましたが、我が家の息子には逆効果でした。

お茶が入っているのに、いくら飲もうとしても出てこないことにあからさまにイライラする息子。

たみのアイコン画像たみ

最終的にはワオカップでお茶を出すと怒り出す始末でした。

結局コップ飲みの練習には別のトレーニングコップを使うことになり、ワオカップの出番はなし。

ワオカップはコップ飲みが出来るようになってからの方が使いやすいかなと思います。

関連記事>>>これさえあればコップ飲み習得!アンパンマン ステップアップコップをレビュー

ワオカップを使ってみた感想

コップ飲み練習のために買ったワオカップですが、結局はコップ飲みが出来るようになってからしか使えませんでした。

ですが、こぼれない&洗いやすいので、使い勝手が良くとても重宝しています。

うまく飲めるようになるまでは時間がかかりましたが、慣れてしまえば他にデメリットもありません。

今後も長く使えそうなのでコスパも悪くなさそうだし、私としては買って良かったなと思います。

ワオカップの種類

ワオカップは容量・形状の違うタイプがあるので、子供の年齢や好みによって選ぶことができます。

我が家はワオカップベビーを使っていますが、取っ手が付いているので小さい子供でも持ちやすいのが良いです。

普通のコップに慣れさせたいならワオカップキッズ、お出掛けで使いたいなら容量が多いワオカップミニがおすすめです。

たみのアイコン画像たみ

ワオカップミニは可愛い柄がついていますよ!
選ぶ色によって柄は違うみたいです。

ワオカップキッズ

容量296ml
ピンク・ブルー
重量120g

ワオカップミニ

容量350ml
グリーン・ピンク・ブルー
重量109g

ワオカップベビー

容量207ml
ピンク・ブルー
重量120g

【まとめ】ワオカップはママのストレス軽減にもってこいのコップだった!

買った当初は上手に飲むことができず「失敗したな~」と思っていたワオカップ。

結果的には買って正解だったなと思います。

  • コップだとこぼして後片付けが大変
  • ストローマグは洗うのが面倒

ワオカップならこんな悩みが解決できるので、ママのストレス軽減にも効果ありです。

気になってる方は、ぜひ試してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました❀

この記事を書いた人

2歳と0歳の息子を育てる主婦です。

家事はゆるく手を抜きつつ、育児は子供も自分も笑顔でいるをモットーに、毎日なんとかやっています。

子育て・暮らしについてのブログを書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる